腰痛予防

年末年始のご注意

こんにちは、AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 年の瀬は月日の経つ早さを痛感する時期ですね。 望クリニックもお休みのため、今回は年末年始の注意点についてお話し致します。 帰省や旅行、来客、大掃除等で普段と異なる生活リズムになる方もいらっしゃるでしょう。 重労働でなくても、普段と違う労働や運動が時に痛みのきっかけとなります。無理をし過ぎないようにご注意下さい。 車でお出掛けの場合は、こまめにサービ […]

正しい腰痛予防の体操について

こんにちは、望クリニック副院長・AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 今回は関節からみた痛みやシビレの予防(仙腸関節をよい状態に保つため)の体操についてお話し致します。 望クリニックでは、再発予防の体操として、以下のような軽い前後屈の体操をお願いしています。 立った状態で、軽く体を前後に倒す体操です。 これをすることで、仙腸関節が動かなくなってしまうことを比較的防ぐことができます。 とても簡単な体 […]

寝る時の姿勢について

こんにちは、望クリニック副院長・AKA‐博田法指導医の住田憲祐です。 「寝る時はどういう姿勢が良いの?」  これは、時々あるご質問です。 寝る姿勢には習慣や好みもあるため、「こうでなくてはダメ」という姿勢はありません。 今回は、仙腸関節に加わる負担という視点から、寝る時の姿勢についてお話し致します。 それぞれの姿勢にポイントがあるため、参考にしてみてください。 仰向け寝 仰向けで膝を伸ばして寝ると […]

家事と腰痛

こんにちは、望クリニック副院長・AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 「夕飯の支度をしていると腰が痛くなる」 「掃除機を掛けると腰が痛くなる」 こういった症状は女性の患者さんからよく聞きます。 総務省の「平成 28年社会生活基本調査 詳細行動分類による生活時間に関する結果」によると、 家事労働時間は女性で2時間57分。これに対し、男性は40分です。 そのうち、食事の管理にかける […]

座りっぱなしと腰痛・肩こり

こんにちは、望クリニック副院長・AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 2020年4月7日に初めて緊急事態宣言が発令(5月25日に解除)されて約1年が経ちます。 巣ごもり自粛と言われるように、極端に外出が減った方、在宅勤務に変わった方等、生活様式が変わった方も多いことでしょう。 当院の患者さんだと、ご高齢の方は自宅で座ってテレビを見ている時間が増えたということを聞きます。 会社員の方では、在宅勤務に […]