膝痛

関節の老化について

こんにちは、AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 痛みに悩む患者様からは、「以前はこんなことは無かったのに…」という言葉をしばしば聞きます。 ほかにも、「何故このようになってしまったのか…」「何も悪いことはしていないのに…」その言葉からはやりきれない思いが伝わってきます。 私達の身体は日々老化しています。皮膚には皺が増え、筋力も乏しくなります。 同様に関節にも老化は訪れます。 関節の老化とは、軟骨 […]

膝の半月板損傷について

こんにちはAKA-博田法指導医の住田憲祐です。 膝を痛めた経験のある方は、半月板損傷という病気をご存じの方もいらっしゃるでしょう。 半月板とは、大腿骨と脛骨の間にある軟骨様の組織です(イラスト参照)。一般的な整形外科では、加齢により傷つきやすくなっている半月板に、微妙な外力が加わり痛むと考えます。この病気はスポーツ選手の膝痛の原因としても知られています。 当院の患者さんの膝痛では、変形性膝関節症の […]

痛くなったら温める?それとも、冷やす?

こんにちは、望クリニック副院長・AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 痛みやシビレが強くなった時、温めた方が良い?それとも、冷やした方が良い?   の疑問にお答えします。 治療期間中に患者さんの症状は、強くなったり、弱くなったりと変化することがあります。 また、治り途中でも何かのきっかけで、症状は強くなることがあります。 この場合、温めるか冷やすかで迷うことがあるでしょう。 今回のブログでは、「普 […]

変形性膝関節症の痛みについて

こんにちは、望クリニック副院長・AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 今日は変形性膝関節症についてお話し致します。 厚生労働省によると、国内の変形性膝関節症患者数は推定で約3000万人です。 日本の高齢者(65歳以上)人口は、3588万人(2019年9月15日現在)なので、該当する方は多い病気と言えるでしょう。 この病気の主な症状は痛みです。他に関節の変形や腫れ、水が溜まることもあります。 一般的 […]