腰椎椎間板ヘルニア

MRIと腰痛

こんにちは、AKA‐博田法指導医の住田憲祐です。 今回はMRI写真に写るヘルニアや脊柱管の狭窄、スベリ症といった「異常」と、痛みやシビレの関係についてお話し致します。 これについては様々な機会に取り上げていますが、患者さんからご質問の多いテーマのため、改めてお話し致します。 望クリニックの患者さんは、既にどこかの医療機関を受診し、レントゲンやMRI検査を受けている方が少なくありません。 一般的な整 […]

こんな場合は仙腸関節が原因でないことも

こんにちは、AKA‐博田法指導医の住田憲祐です。 私達のクリニックには整形外科の痛みや痺れにお困りの方がたくさんいらしています。そして、その多くは仙腸関節が原因であり、AKA-博田法の治療の適応となります。  正しい診断と正しい治療が重要  しかし、なかにはAKA-博田法では良くならない場合もあります。それは痛みやシビレの原因が仙腸関節ではない他の原因の場合です。 AKA-博田法は魔法ではありませ […]

痺れについて

こんにちは、望クリニック副院長・AKA-博田法指導医の住田憲祐です。 今回は痺れについてお話し致します。       「ビリビリ」「ピリピリ」       「ジリジリ」「ジンジン」       「ちょっと感覚が鈍い」       「皮膚が厚ぼったい感じ」                         等々 痺れの症状は、患者さんによりその感じ方や表現の仕方は異なります。 整形外科の医師も、痺れは […]

著書『腰痛ドック』が出版されました。

こんにちは、望クリニック副院長・AKA-博田法指導医住田憲祐です。 本が西村書店さんより出版されます。 題名は『腰痛ドック』です。 この本は、副院長住田憲祐が、日刊スポーツで2016年12月から2017年3月にかけて監修した。『その痛み、治すのは整形内科医』のコラムを元に私と私の父住田憲是が加筆修正を加えたものです。 この『腰痛ドック』は、どのような方に対する本かと言いますと、 一度整形外科に受診 […]